はがねブログ

嫌なら会社は辞めていい。『自由な生き方』を手に入れる為の思考をあなたに。


まずは方法論が大事

 f:id:haganes:20180922002228j:plain

最近はすっかり筋トレが習慣してきましたが、

ここ3、4日ほど左肩あたりに重い痛みが。

 

おそらく間違ったトレーニングで負荷をかけすぎて、

僧帽筋という背中の大きな筋肉を痛めたようです。

自分の無知さを身を持って味わってます(笑)

 

とりあえずがむしゃらにやったけど結果が出なかった、

それどころか失敗したという経験はないでしょうか?

 

今回のケースでは、しっかりトレーニング方法を調べ、

負担のかからない方法を行うこともできました。

 

他にも、昔は音楽活動をしてい主に歌をうたっていたんですが、

自己流のボイトレをやりまくって、

発声がグチャグチャになってしまったんです。

 

そこから矯正するのにどれだけ苦労したことか…。

 

つまり何が言いたいかというと、

やってみるっていうのは絶対大事なんですが、

事前に取らなくていいリスクを知ることも大事ということ。

 

そのためには、しっかり『方法論』を学び、

努力を正しい方向へむける必要があります。

まさに『基礎が大事』とはこういうことですね。

 

人間心理的に一旦やり始めると、

そこまでの経験を否定したくないので、

間違ってても方法を変えられなくなります。

 

まずは方法論を学ぶ。

そして取らなくていいリスクを知る。

ぜひ、この考え方を活かしてみてください。

 

PS

パソコンやスマホを使うとき、

どうしても目線が下を向いて首に負担がかかります。

 

そういう人も僧帽筋の血流が悪くなり、

肩こり、痛みが出てくるようです。

思い当たる節しかなさすぎる(笑)

 

筋肉を緩めたり、ストレッチが効果的なんですが…

ハマスポエクササイズ 僧帽筋ストレッチ1 - YouTube

これでかなり楽になりました!オススメです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE@限定の配信もあります、ぜひ登録を!

 

f:id:haganes:20180504182021j:plain(もちろん無料です)

IDで検索する場合はコチラ→@qxg9127e