はがねブログ

嫌なら会社は辞めていい。『自由な生き方』を手に入れる為の思考をあなたに。


『伝える力』が人生を左右する

f:id:haganes:20180916225503j:plain


今回は、もっと『伝える力』を重要視したほうがいいという話。

 

日常生活や仕事をする上ではもちろん、
ネット上でも物事を伝える場面は多いはず。

 

例えば…
・営業
・就活での面接
・愛の告白
SNSでの投稿
・子供がおもちゃを買ってもらう為の交渉

 

日常の些細なことから、
運命を左右する場面においても、
『伝える力』次第で結果は変わってくる。

 

とは言え、ただ思ってることを言うだけではダメ。

 

よく「何を伝えるか」ではなく、
「どう伝えるか」が大事と言われるが、
具体的にはどういうことか?

 

大きな声で自信満々に、毅然とした態度で話す。
これだけで多少中身が薄くとも説得力が出る。

 

逆にどんなに素晴らしい意見であっても、
小声で自信無さげに話すと信頼感に欠けるものとなる。

 

文章の場合も同じで、「〇〇だ!」と断定するのと、
「たぶん〇〇かもしれない」と保険をかけるのでは、
エネルギー量が大きく変わってくるのだ。

 

これを意識するだけで格段に『伝える力』は向上する。

ぜひ取り入れてみてはいかがだろうか?

 

 

PS

今回読んだ『僕たちはどう伝えるか』

これはオリエンタルラジオ中田敦彦さんの新刊なんですが、

『プレゼン力』に特化した内容になってます。

 

情報量が多い本ではないのですが、

熱量のある厳選されたテクニックが紹介されており、

短時間で読めるのでぜひ読んでみてください。

 

僕たちはどう伝えるか (単行本) ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

パッケージがズルい(笑)

 

PPS

以前、彼が出ていた『俺の持論』というプレゼン番組を観まして、

理路整然とした物言い、堂々とした振舞い、

感情を揺さぶる言葉のセンスに一気に心惹かれました。

 

それのプレゼン自体が『天才の証明』という本の宣伝も兼ねていたのですが、

直後にAmazonでポチってる自分がいましたね(笑)

本当に見習いたいプレゼン能力です。

 

最近では芸能活動以外にも、Youtubeで独自の配信や

オンラインサロンというコミュニティを運営されていたり。

精力的な活動っぷりに刺激を受けてます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE@限定の配信もあります、ぜひ登録を!

 

f:id:haganes:20180504182021j:plain(もちろん無料です)

IDで検索する場合はコチラ→@qxg9127e