はがねブログ

嫌なら会社は辞めていい。『自由な生き方』を手に入れる為の思考をあなたに。


最強ダイエット!?『リーンゲインズ』を取り入れる

f:id:haganes:20180823232725j:plain

 

最近までは糖質制限を取り入れたダイエットに取り組んできました。

効果はそこそこ、まあそりゃ炭水化物抑えてるから痩せるよねって感じ。

 

しかし、もっと効率の良い手法はないものかと調べていたところ、

これは効果が見込めるのではないかと思える方法に出会いました。

 

その方法は『リーンゲインズ / leangains』

 

日常的に断食を取り入れ、

脂肪燃焼効率を高めるというもの。

 

現代人の食生活リズムの場合、

常に胃の中に食べ物がある状態なので、

優先的にそこからエネルギーを使用していきます。

 

しかし断食を行い、胃から物が無くなると、

体内の脂肪がエネルギー源として燃焼され始めるワケですね。

 

■簡単に方法を説明すると…

・1日の内、8時間(女性は10時間)以内に食事を済ませる

・残りの16時間は断食、水分はOK

 →ただし、水、ブラックコーヒー、お茶など

・週3回のウェイトトレーニング、食事管理は必要

 

 このやり方をみて楽勝と思った人は、

そんなに太ってない人かもしれませんね(笑)

 

日常生活に置き換えると、

朝食は食べずに12~13時頃に昼食。

20~21時までに夕食を済ますといった所でしょうか。

→ 睡眠4時間前には食事を済ましたほうがいいです。

 

朝食を食べない人は一定数いると思うので、

そういった人からすればハードルは下がるかもですね。

 

利点も結構ありまして…

・長期のファスティング(断食)に比べ筋肉量が落ちにくい

・通常のダイエットでは落としにくい腹部の脂肪を落とせる

・脂肪燃焼効率の良い体になる

・消化器系が休まり機能が正常化することで便秘解消も期待できる

・つまりアンチエイジング効果にも

 

オマケとしては朝食代が浮く(笑)

 

 

実際に試してみて

 

まだまだ始めて1週間程度ですが、

体重減少はもちろん、見た目の変化も実感してます。

 

 実際にはしっかり食事量も計算して、

運動も計画的にこなしたほうがいいのですが、

食事、運動は結構適当にやってます。

 

個人的に気をつけているのが、

断食明け、つまり昼食に一気にドカ食いしないという点。

でもそれくらいですかね。

 

 

リーンゲインズと似たダイエットに、

『8時間ダイエット』というものもありまして、

そちらは8時間内は好きな物を食べていいという方法。

 

まぁ8時間以内だったら食べられる量に限界がある、

1日トータルでみたら摂取カロリーは低くなるよねって話。

 

しかしコレはデブの力を舐めすぎですね、

好きなもん食っていいといわれたら、

本当に暴飲暴食しますので。

 

結局カロリー収支次第なので普通に太ります。

これはオススメしないです。

デブ舐めんなって感じです。

 

 

話が逸れましたが、ダイエット以外の効果面も少し。

 

実際にリーンゲインズ生活を始めると、

最初にキツイのが朝起きて昼食までの間です。

 

しかしそれも慣れてくると気にならず、

むしろお腹鳴ってたら脂肪燃え始めてんなー!

くらいのポジティブな考え方になってきました。

 

そしてどうせ昼まで何も食べられないので、

食べ物のことを考えなくなります。

 

そうなってくると午前中の時間がめっちゃ有意義です。

食事を摂ってないので眠くなりにくく、集中力も増します。

これだけでも十分恩恵を受けたと思えました。 

 

さいごに

 

仕事や学校などの兼ね合いで、

導入するのは難しいかもしれません。

 

しかし、習慣化してしまうことでストレスは少ないので、

日々のカロリーコントロールが苦手な人や、

面倒くさがりな人には向いてると思います。

 

興味を持ったアナタ、ぜひ挑んでください。

断食中の水分はしっかりとってくださいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

LINE@限定の配信もあります、ぜひ登録を!

f:id:haganes:20180504182021j:plain(もちろん無料です)

IDで検索する場合はコチラ→@qxg9127e