はがねブログ

嫌なら会社は辞めていい。『自由な生き方』を手に入れる為の思考をあなたに。


⏩【アホでも分かる仮想通貨⑤】どうやって儲けるのか?その②

はがねです。

 

仮想通貨で実際にどうやって儲けるのか?

その方法を大きく4つ分けてお話しております。

 

前回はその内2つ、

『①トレード』『②ICOに参加する』を紹介しました。

それでは引き続き残りの2つを説明していきましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ③マイニング

マイニングとは直訳すれば採掘という意味。

f:id:haganes:20180526100459j:plain

ビットコインは売買で入手する以外に、

世界中で行われる取引の記帳作業を手伝うことでも入手できる。

 

これには超高性能のマシンで膨大な量の計算をこなす必要があり、

その見返りとして新たに発行されるBTCをゲットすることができます。

この作業を採掘と例えているワケです。

 

また、すべての通貨がマイニングできるワケではないです。

このあたりは少し複雑になるので興味ある方はググってみてください。

 

さぁ、それではいっちょ自分でマイニングやるか!となると、

専用の高い機材を買ったり、それを動かす電気代がかかります。

知識も要りますし、下手をしたら赤字の可能性も。

 

それもそのはず、企業が機材を一挙に集め、

マイニング専用の大規模施設を運営してるのです。

個人のパソコン1台ではかなり分が悪いです。

 

じゃあどうするのか?

もちろん手段はあります。

 

マイニングを行う企業に投資をして、

その配当を受け取るクラウドマイニングという方法。

 

 マイニングをしたい人があつまり、

集団でマイニングを行うプールマイニングという方法。

 

どちらにしても1人で行うソロマイニングではなく、

数の利で効率良いマイニングをする方がいいってことですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ④エアドロップ(AirDrop

 最後に紹介するのがエアドロップです。

一言でいえば、無料で仮想通貨が貰えるというもの。

 

通貨が広く流通するように、

ICOの初期段階で無料配布したり、

LINEやTwitterなどでリツイートする見返りとして配布されたりします。

 

 また一定数の通貨保持者に配当のように付与されることもあります。

 

最近ではこの手法が多く取り入れられており、

様々な通貨のエアドロップ案件が山程あります。

 

無料であったり、情報のシェア程度で貰えるものですので、

受け取れる量としてはさほど多いものではありません。

 

数百円~数万円分ほど。

数万円は大きいように思えますが、

これもICO同様に上場して値がつけばの話。

 

しかしものによっては無料で数千円分貰ったものが、

十数万円になったという例もありますので、

あながちバカにはできません。

 

当ブログのLINE@登録者に配布しているHAGANECOIN、

これもある意味エアドロップ案件ですね。

 

残念ながら暴騰することはないと思いますがw

雰囲気は掴んで頂けると思いますので、

興味のある方はぜひ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

次回以降は取り上げた方法の中から、

実際に投資していく流れを説明していこうと思います。

 

販売所などの登録ができていないと、

話が進まないので、まだ登録していないという方は、

過去の記事を参考に登録しておいてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

仮想通貨投資の初め方、資産の守り方などなど…

有益な情報を 発信していきますので、ぜひ友達登録お待ちしてます!

 

ただいま登録してくれた方にHAGANECOINをプレゼント中!

LINE@から『はがねコイン』とメッセージ頂ければ

受け取り方法の説明をさせて頂きます^^

 

f:id:haganes:20180504182021j:plain(もちろん無料です)

IDで検索する場合はコチラ→@qxg9127e